カテゴリ:漫画・アニメ( 9 )

最近の少女マンガ (ごく一部)

b0056379_2062557.jpg

b0056379_2062592.jpg

こんなエロエロな漫画も載ってるんですね(*^ω^)

私は日本で一番健全な少女マンガ「ちゃお」しか読んでなかったので、知りませんですたヽ(・ω・)ノ


ここまで直接的な表現に規制がかからないのもちと不思議ですな。

何故、少年マンガの規制はきついのに、
少女マンガは規制が緩いんかいな?

まぁ、エロいのはほぼ「少女コミック」限定っぽいし、
部数が多い「なかよし」や「りぼん」は、エロは規制の方向らししので、
親御さんやPTAが特に危惧することがないんでしょうな。

少なくともティーンエイジャーまでは、女の子の方が精神年齢高いだろうし。


そういえば、私が小学6年生の時も周りの男子は、週刊少年ジャンプに連載してた桂正和の「I's」をまわし読みして興奮して騒いでた記憶があります。
みんな耐性がなかったんだろうな・・・・・


え?私?

その頃から、「オヤマ菊之助」読んでたから無関心でしたよ。ええ。


ということで、やぶうち優先生の漫画を皆さん読みましょう。
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2006-04-08 20:06 | 漫画・アニメ

ついに。

昨日の夕刻。。。

母「あんたファンクラブ入ったん・・・??」

わし「うん。。。まぁ。。。ね」

「ひょー」

b0056379_2146250.jpg


というやり取りののちに、即効部屋へいきたしかめたのーさー。

b0056379_21484257.jpg


まままmま、間違いない。。。

キタ━━━ヽ(・∀・;;)ノ━━━!!!!


早速封を切る。







b0056379_21503460.jpg
ドキドキ☆★☆




















b0056379_21515994.jpg
















↑↑↓↓←→←→BA(゚∀゚)↑↑↓↓←→←→BA!!!!!
↑コナミコマンド


これが、ファンの証ってやつかぁ!金色だぜ!

またあした皆に見せますゎ。
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2005-05-08 21:59 | 漫画・アニメ

流用でスマン

去年の秋、三重テレビが「魔法少女リリカルなのは」の第一回の放送をミスったときに、HPに載ったお詫びの画像なんですが・・・・





b0056379_19154627.jpg






「楽しみにしていた」・・・・モウダメポ..._〆(゚▽゚*)

これ、絶対狙ってるよねぇ?ねぇ?
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2005-01-22 19:17 | 漫画・アニメ

声優グランプリ 2月号より

【朗読劇『電車男』開催】

インターネットの掲示板「2ちゃんねる」発の現代版純愛物語として45万部を超える大ヒット作となった「電車男」を原作に、朗読劇を開催。
電車男役に朴路美さん、エルメス役に井上喜久子さん、スレ住人役に堀内賢雄さんほか、横山智佐さんや高橋広樹さんも参加しているぞ!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

うゎぁ…変にキャストが豪華だ。
そりゃあ東京でしか出来ないでしょうよ。

電車男がエドっつーのは「本気」ととって良いのやら、「冗談」ととって良いのやらで複雑ですね。はい。
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2005-01-18 22:14 | 漫画・アニメ

ゆかりん、ニューアルバム発売決定~!!

3月2日に田村ゆかりの4thアルバム「琥珀の詩、ひとひら」が発売になるそうですよー

ゆかりん自身がラジオで言ったそうですので、ほぼ間違いないでしょう。

いやー楽しみですねぇ。

Little Wishの別バージョン(first step)も入ってるっぽいので、早く聴きたいもんです。

去年の夏にライブにもいったので、なおさら。

続報を期待します。(初回特典なんかがつくかも・・・?)
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2005-01-12 02:03 | 漫画・アニメ

なんと。

魁!!クロマティ高校が「実写」映画化するらしい。


マジっすか!?Σ(°Д° )
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2005-01-11 17:52 | 漫画・アニメ

新年の挨拶。

この潰れかけのブログを見てくれている奇特な皆様。

あけましておめでとうございます。

今年もできるだけ、頑張ります。



たった今、ラブひな全巻読み終わりました。

確かに、読んだ後ちょっとうわついた気分になる漫画ですねぇ(^^;

しかしながら赤松健の漫画はキャラクターの使い方が上手いですね。

結構出てくる人数多いのに、その一人一人の個性が浮かび上がって来ます。

まぁそれは今やってる「ネギま!」を見れば一目瞭然なんですが。

この作品の悪い点を一つ挙げれば、最後の方の北日本逃亡とモルモル王国の辺りがちょっと展開が速すぎたかな…
速すぎたというより、爆破シーンが多いっていう感じですか。

(北日本逃亡は最後のシーンが結構重要なんで、その辺がちょっと残念)

その他はいいですねぇ。結局私はこの作品好きですな( ̄ー ̄)



…はい、以上が新春酔いどれ漫画レビューでした!!!!



2005年も始めから飛ばして飛ばして参ります!!
あちょー。ほゎっちゃー。ふぅ。

b0056379_2432047.jpg

[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2005-01-03 01:44 | 漫画・アニメ

少年は何を見る?

漫画誌の話。

最近はいろいろありますね。漫画誌。
アッパーズは休刊になっヤングガンガンというのも創刊するそうで、ますます漫画業界活気づいてきそうです。

その中でも一番の人気と売り上げをある意味誇っている週刊少年ジャプン©藤子・F・不二夫先生

でも、最近何かがおかしい。女の子をターゲットにした漫画は、結構昔からあったのですが、最近は、やはり何かがおかしい。

それは


「いちご100%」


もう、いろいろ言うのがマンドクサイので、一言。


あなたの庭はマガジンですよ。



bbbbbbbbbbb
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2004-11-18 23:45 | 漫画・アニメ

秋アニメ。

今年の秋は新作アニメが多い。
そして、おもしろそうなのが多い。

私が一番注目しているアニメは、げんしけんである。

ストーリーは・・・
笹原完士は大学入学を機にそれまで秘めていた「漫画・アニメ・ゲーム」への思いを分かち合えるサークルへ入ることを決意した新入生。
見学で訪れた「現代視覚文化研究会」=「現視研(げんしけん)」の2年生・斑目の策略により根拠のないプライドを崩された笹原だったが、未だ自分がオタクであることを認められないでいた。 しかし、同人ショップや即売会などに、モデル並のルックスに反比例したオタク・高坂、そして斑目たち「現視研」のメンバーと行動をともにしていくなかで、ココロを解放していった笹原はこの道に進む覚悟(!)を決めていく。
高坂にベタ惚れな(非オタク)春日部咲やコスプレイヤー・大野など様々な人間も加わって、今日も「現視研」を舞台にした笹原のオタクライフはゆるりと流れるのであった。
(公式HPからの引用)
・・・というもの

私にとって、あこがれの大学ライフですね。(現時点)
この「ゆるりと流れるオタクライフ」というのがなんとも。。。

まぁ、アニメなので都合のいいことも多いのですが、けっこうリアルです。

とらのあなSammyが店内の構造やゲーム画面の提供など協力してるというが結構大きいですね。

たぶん1クールで終わってしまうので、早めにチェックやね。
[PR]
by Kobe_Shangri-La | 2004-11-02 23:12 | 漫画・アニメ